学術専門の電子書籍サービス KaLib

KaLib会員登録

KaLibに掲載するには

KaLibリーダーについて

KaLibリーダーとは

iPad用

KaLibリーダー(App Store)
iPad用KaLibリーダー

iPhone用

KaLibリーダー(App Store)
iPhone用KaLibリーダー

Android用

KaLibリーダー(Google play)
Android用KaLibリーダー

Windows用

KaLibリーダー
Windows用KaLibリーダー

Mac用

KaLibリーダー
Mac用KaLibリーダー

カテゴリ検索

論文・書籍検索

FAQ(アカウントよくあるご質問)
FAQ

KaLibサービス全般について
会員(アカウント)について
本のダウンロードについて
リーダーアプリについて
その他

先頭へ戻る

KaLibサービス全般について

KaLibでは小説やコミックなど他の電子書籍サービスと同じような一般書籍もダウンロードできますか?

KaLibでは学術に関係する書籍を専門に取り扱っております。

海外から利用できますか?

当サービスは、日本国内での利用を前提としております。ご了承ください。

会員登録(アカウント作成)をしないで利用できますか?

本の再ダウンロードや端末登録を管理する必要上、必ず会員登録していただく必要がございます。

医療従事者や学術研究者以外の一般ユーザーでも会員登録(アカウント作成)はできますか?

KaLibでは学術に関係する書籍を専門に取り扱っておりますが、ご利用になるユーザーは特に限定しておりませんので、どなたでもご利用頂けます。但し、一部特定の学協会の書籍に関しては発行元学協会に所属する会員でなければダウンロードができないものがございます。

先頭へ戻る

会員(アカウント)について

会員登録(アカウント作成)はどこから行うのですか?

電子書籍サービスKaLibをご利用いただくにはまず会員登録(アカウント作成)が必要になります。これは学協会様とは直接関係なくこの電子書籍サービス専用ものですので、ユーザー様のお好きな覚えやすい組み合わせでご登録いただけます。
https://profile.kalib.jp/users/sign_up

会員情報(アカウント情報)の変更はできますか?可能な場合は全ての項目が変更できますか?

KaLibリーダーを起動してKaLib Storeへアクセスし、マイメニューから会員情報の修正を選び会員情報を変更してください。
変更できる項目はID以外の項目が変更可能です。

パスワードを忘れた場合にはどうしたら良いのですか?

KaLibサイト(http://www.kalib.jp)の各ページ一番上にある、「KaLib会員登録」をクリックしてください。
そのページ内にある「パスワード再発行を行う」をクリックします。
アカウント作成時に登録したアカウント(ログインID)と生年月日を、入力します。問題なければ登録アドレス宛にシステムからメールが送信されます。

認証エラーが表示されてログインができません。

KaLibリーダーのアプリを起動して最初に表示される認証画面はKaLibの認証となります。
会員登録(アカウント作成)時にご登録いただきましたIDとパスワードをご入力ください。
注)学協会様の会員IDとパスワードではありません。

KaLibのユーザー名(ID)を忘れてしまったのですがどうすれば良いでしょうか。

ユーザーを特定するための登録項目時の情報を記載してユーザーサポートまでメールでお問い合わせください。
 ・メールアドレス
 ・ニックネーム
 ・お名前
 ・生年月日
該当するKaLibのユーザー名(ID)が特定できなかった場合には、もう一度新規にユーザー登録をしていただくことになります。但し、購入履歴などの情報は引き継げないためご購入いただきましたコンテンツがあった場合には、再購入になってしまいますのでご了承ください。

端末登録された端末を解除したいのですが、どうすれば良いですか?

解除したい端末、または他の登録済み端末からKaLibリーダーを起動して、KaLib Storeへアクセスします。KaLib Store内のマイメニューの使用端末の一覧から端末登録リストが閲覧できますので、そこで解除したい端末を選択し、解除してください。
解除された端末内の書籍は端末登録を行わないと利用できなくなりますので、ご注意ください。

誤って端末登録していた端末を解除してしまい、ダウンロードした書籍が読めなくなってしまいました。同じ端末を再登録できるのでしょうか?

インターネットに接続出来る状態でKaLibリーダーを起動すると認証画面が表示されますので、KaLibアカウントのIDとパスワードを入力しログインしてください。端末登録が3台に達していなければ端末が再登録され利用できるようになります。
既に3台登録されていれば端末登録エラーとなりますので、その場合には登録済みの端末よりKaLib Store内のマイメニューへアクセスして、使用端末の一覧よりどれか1つ解除して端末登録台数を2台以下にしてください。

退会したいのですが?

KaLibリーダーからKaLib Store内のマイメニューヘアクセスしてください。「退会する」ボタンがありますのでこちらからお願いいたします。

再入会はできますか?

再入会は可能です。
但し、新規会員としての登録になりますのでユーザーIDも同じものはご使用できません。
また退会前にダウンロードして頂きましたコンテンツの再ダウンロードも出来なくなります。

病院やクリニック内の複数のパソコンやタブレットで使用できますか?

KaLibはコンシューマー向けのサービスのため、原則法人利用はできません。

先頭へ戻る

本のダウンロードについて

書籍をダウンロードする時に会員認証画面が表示されましたが、これはKaLibの会員認証なのでしょうか?

書籍によってはダウンロードする時に認証画面が表示される場合があります。
これは対象となる書籍のダウンロードを発行元の学協会に所属していることを条件としているため、学協会に所属している会員であるかどうかを判別するために当該学会のID、パスワードの入力が必要となっております。

学協会会員限定の雑誌をダウンロードするためにはどうしたら良いのでしょうか?

該当する書籍の発行元学協会へ入会手続きして正会員になる必要があります。
入会手続きや会費などについて詳しくは直接学協会にお問い合わせください。

学協会会員限定の本をダウンロードする際に学協会から付与されているIDとパスワードを入力したが認証エラーになりました。なぜでしょうか。

電子書籍版をダウンロードするためのIDとパスワードは各学協会様によって設定されている、IDとパスワードが異なります。
 ・学協会サイトの会員専用ページと同じ場合
 ・オンラインジャーナルサイトと同じ場合
 ・学協会会員マイページと同じ場合
 ・電子書籍サービスKaLib専用の場合
思い当たるIDとパスワードを入力しても認証エラーになってしまう場合には、ご所属されている各学協会事務局様へお問い合わせください。
注)学協会様とのご契約上、学協会会員のIDとパスワードについてのお問い合わせにはご対応できません。

返品はできますか?

デジタルデータという商品の性質上、キャンセルや交換、返品はできません。

ダウンロードに失敗したのですが・・?

一度ダウンロードした書籍はKaLib Store内のマイメニューにある購買履歴一覧よりダウンロードできます。
但し、販売中止になったものやダウンロードの期間に期限を設けている書籍の期限を過ぎたものに関しては再ダウンロードできません。

先頭へ戻る

リーダーアプリについて

KaLibリーダーは有料アプリですか?

KaLibリーダーは無償で提供いたしております。バージョンアップも無償です。

KaLibリーダーはどんな機器(端末)に対応しておりますか?

KaLibリーダーは下記の機器に対応しております。
Android:Android4.0系、Android5.0系、Android6.0系、Android7.0系の各種スマートフォンやタブレット
(但し、Kindle端末は除く)
iOS:iOS9系、iOS10系、iOS11系の各種スマートフォンやタブレット
Windows:Windows7、Windows8、Windows8.1、Windows10
Macintosh:Mac OS X 10.10(Yosemite)、OS X10.11 (El Capitan)、OS X10.12 (Sierra)、OS X10.13 (High Sierra)

KaLibリーダーのMAC版がインストールできません。

KaLibリーダーは「Mac App Store」に登録されたアプリではないため、インストールするにはパソコンの設定を変更する必要があります。
下記の場所日ある項目の設定を変更してからインストールしてください。

(1)システム環境設定=>セキュリティとプライバシー=>一般のところにある
「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」を「すべてのアプリケーションを許可」に設定を変更します。

(2)KaLibのWEBサイトから「KaLib_Mac_XXX.dmg」ファイルをダウンロードします。
(3)「KaLib_Mac_XXX.dmg」ファイルをダブルクリックしてインストールします。
(4)しばらくするとフォルダが開いてフォルダの中に「KaLib」と言うアプリアイコンと、「Applications」と言うフォルダへのショートカットアイコンが表示されるので「KaLib」アプリアイコンを「Applications」と言うフォルダへ入れて(移動)ください。

KaLibリーダーのWindows版がインストールできません。
(ログインできないも含む)

KaLibリーダーのインストール中はインターネットに接続している状態で実行してください。
ユーザー様のパソコン環境によりKaLibリーダーを動作させるための必要な部品をMicrosoftのWEBサイトから必要に応じて一緒にダウンロードしてきてインストールされます。
そのためインターネットに接続されていない状態ではインストールに失敗することがございます。
インターネットに接続状態でも上手くインストール出来ない場合には、インストールしようとしているパソコンの状態を下記項目について確認してください。
・セキュリティソフトが有効になっている場合には一時的に監視機能をOFFにする。
・Windowsの管理者権限でログインしていない場合には管理者権限のアカウントでログインする。
・病院内や企業内のパソコンの場合にはアプリのインストールやネットワークなどが管理者様により制限されている場合がございますので、業務パソコンの管理者様やネットワーク管理者様へへお問い合わせください。

KaLibリーダーの共有機能を使用するときに表示される名前は何ですか?

アカウント作成(会員登録)時に入力していただきました「ニックネーム」で表示されます。
「ニックネーム」は作成後もマイメニューの会員情報の修正より変更可能です。

KaLibリーダーの共有書棚へ移動すると自分のハイライトやメモなどの情報も共有されてしまうのですか?

「共有本棚」内では自分のハイライトやメモなどの情報も共有されます。自分の情報だけ共有しないようにはできません。

共有書棚で本を開いていますが相手のハイライトやメモが更新されていないようです。どうしてでしょうか?

KaLibリーダーではオフラインでのご利用をメインに考えられているため、リアルタイムでの同期はしておりません。データを更新したい場合には、開いている本を一度閉じて(本棚に戻る)もう一度開いてください。本を開くタイミングで同期処理を行います。

共有書棚で共有を有効にしておりますが、参照先に相手の名前が表示されません。どうしてでしょうか?

共有したい相手が参照先として表示されない理由は下記の原因が考えられます。(参照したい相手側の原因)
 1.同じ本を持っているか(開いているか)
 2.共有書棚へ移動しているか。(共有書棚で開いているか)
 3.ハイライトやメモの参照設定が「オン」になっているか
 4.ハイライトもしくはメモが1つでも本の中についているか
  (共有するハイライトやメモが1つもないと表示されません)

先頭へ戻る

その他

お問い合せ窓口はありますか?

お問い合せはメールでのみ受け付けております。

お問い合わせ